あなたはダイエット(diet)と聞いたとき、一体どんなことを想像しますか?
「食べるものを制限したりとか継続して激しめの運動やトレーニングをしなきゃで、何だか辛そう…」
「炭水化物の摂取を抑えなきゃいけない」
等々、ダイエットの印象は人によりけりでしょう。
ダイエット(diet)を成功させるには、運動よりも食事内容をどうするかが、大きな鍵となります。
おそらく多くの方が、ご飯やパンをカットして、野菜中心の食習慣をすると思います。
確かにそのような食事はダイエット(diet)に効果的ですが、野菜中心で低カロリー(calorie)なはずなのに痩せないという人が、います。
もしかしたら、その原因は「ドレッシング(dressing)」かもしれません。
野菜をとにかく食べようと、手軽にサラダ(salad)にドレッシング(dressing)をかけて摂取するでしょうが、ドレッシング(dressing)は意外と高カロリー(calorie)。
シーザードレッシング(dressing)などは特に高く、1食あたり80キロカロリー(calorie)近いものもあります。
これを毎食かけて摂取し続けると、1ヶ月でかなりのカロリー(calorie)なりますよね。
ドレッシング(dressing)はノンオイルのものなど、できる限り低カロリー(calorie)な商品を選ぶのが、ベスト。
そこで、今回おすすめするのが、「キューピー」の「あら塩ドレッシング(dressing)胡麻&ぺパー」です。
なんと、1食あたり10キロカロリー(calorie)と超低カロリー(calorie)。
あら塩と長ネギの風味が、食欲をそそるドレッシング(dressing)で、サラダ(salad)にはもちろん、肉や魚にかけるのもおすすめです。
どんな食品にも合う万能ドレッシング(dressing)なので、一人暮らしで料理も苦手という方にもぴったり。
おいしくダイエット(diet)に励むことが、できますよ。

オニオンドレッシング(dressing)

あなたはいつも、サラダ(salad)にどのような調味料をかけて食べていますか?
体や美容に気を使っている人であれば、オリーブオイルやレモン汁でシンプルに頂いていると思いますが、おそらくほとんどの人が、市販のドレッシング(dressing)を使っていると思います。
脂肪分のたっぷりと含まれたシーザードレッシング(dressing)やマヨネーズなどは、美味しいけど女性には大敵な食品です。
また、少しでもヘルシーにしようとノンオイルドレッシング(dressing)を使用している人もいるでしょうが、実は商品によってはヘルシーではありません。
糖分が、多く添加されている場合が、あるので、ダイレクトに体脂肪につなが、ります。
健康やダイエット(diet)を意識するのなら、サラダ(salad)にかけるドレッシング(dressing)は市販のものよりも手作りが、ベスト。
そこで今回は、様々な手作りドレッシング(dressing)の中でもおすすめの「オニオンドレッシング(dressing)」をご紹介しましょう。
オニオンドレッシング(dressing)は名前からもわかるように、たっぷり玉ねぎが、使用されています。
血液が、サラサラになるため年配の方にもぴったり。
お酢も入っているためダイエット(diet)効果が、相乗されます。
具体的な材料は、玉ねぎ、サラダ(salad)油、お酢、醤油、みりん、かつお節、すりごまです。
かつお節とか、すり胡麻などで栄養満点。
作ってから早々に食べるというのも美味しいのですが、作ってから1日程度置いておくと玉ねぎに味が馴染んでより一層美味しくなります。
よりヘルシーにするなら、サラダ(salad)油をエクストラバージンオリーブオイルに変えると良いです。
オリーブオイルには脂肪を排出したり、便秘を解消してくれる効果が、ありますよ。