ダイエットスープの作り方・注意すべきこと

ダイエットスープ(Diet soup)の創り方は容易ですが、スープの内容やそれ以外のお食事にもシビアな定めがあるので忠告が必要となってきます。

まず出だしする24時間前からお酒は摂取せず、当然ダイエットスープ(Diet soup)プログラム中にはお酒は飲めません。

また砂糖や甘味料も一切厳禁ですので、コーヒー等もブラックで。

当然甘口キャンディーやガム等も一切厳禁となってきます。

当然スープ創りだとしても甘味料や砂糖などは前提として入れないことが原則です。

飲み物は、水やお茶、ブラックコーヒーまたはプレーンの紅茶、果汁100%のジュース(ただし砂糖配合のないもの)。

当然ルイボスティー等ハーブティーは大丈夫です。

揚げ物や小麦粉の活用も一切厳禁ですので守るようにしましょう。

スープはいっぱい飲んで大丈夫ですが、他のフードは定めに従って食べなければなりません。

またプログラムのなかには肉が食べることが出来る日が有ります。

この日は筋肉を落とさない為にも脂肪分のわずか赤身の肉や魚をきっちり確保するようにしましょう。

そしてこのプログラムは1週間を対象としたものであって、続けて行なうダイエットでは有りません。

それによって1週間を通り越しても続けてしまうと、栄養失調、筋肉不足へと陥り、今度はリバウンドにもつながるので、1週間で終わらせること。

そしてもう一回トライしたいときには最低だとしても2日は空けるようにします。

他にも女の人のケース、生理前におこなわず、基本は生理が終了してから行ないましょう。

女の人ホルモンの影響で、どうしても脂肪が付き易い有り様の生理前は達成しずらいからです。

またダイエットスープ(Diet soup)を1週間プログラムに則って行ったケース、その後ドカ食いを行なうと減量した分は早速に戻ってしまい、それ以上にリバウンドを起こすことにもつながります

折角痩せやすく、燃え易い体質ができているので、それを保つようなお食事が必要です。

それによって今までのような定めは特に守るこというのは有りませんが、野菜スープを上手に取り投入してバランスのよろしい食べ過ぎない食習慣を心掛けましょう。

野菜の潤沢なスープを一番初めに食すことで、代謝も上がり、満腹感を早めに感覚ることができ1日の総摂取量も抑えられます。

その上、ニッポン人が不足していると言われている、野菜不足も改善することが出来るので健康にもおススメです。

ダイエットスープの作り方・プログラム

ダイエットスープ(Diet soup)の創り方だけでなく、食すものにも定めがあり、1週間の基本プログラムをご案内しましょう。

1にち目→ダイエットスープ(Diet soup)と果物(バナナ意外の果物)2にち目→ダイエットスープ(Diet soup)と野菜(ジャガイモやトウモロコシや豆類は厳禁)3にち目→ダイエットスープ(Diet soup)と野菜(ジャガイモやトウモロコシや豆類は厳禁)4にち目→ダイエットスープ(Diet soup)とバナナ(3本)とスキムミルク500ml5にち目→ダイエットスープ(Diet soup)と肉or魚とトマト(6個まで)6にち目→ダイエットスープ(Diet soup)と牛肉と野菜(ジャガイモは厳禁)7にち目→ダイエットスープ(Diet soup)と玄米と野菜と果物ジュース(果物100%)以上が基本のプログラムですので、このスポットでいろいろお食事を楽しみましょう。

ダイエットスープ(Diet soup)は、色々な味付けにしたケース日々あきずに食すことが出来ます。

ダイエットスープ(Diet soup)の他に野菜が食べることが出来る日には、ゆでた野菜や生サラダをきっちり食しましょう。

ただしマヨネーズやドレッシングは避けて、ポン酢等で食すようにします。

炒めるケースはノーオイルで炒め、さっと醤油や胡椒、ポン酢等を掛けて食しましょう。

また果物は新鮮なもので、色々な種別を食すとお食事が楽しくなります。

肉や魚を食す日が有りますが、1日肉なら350~700gくらいきっちり食しましょう。

数日間タンパク質を摂取していないので、筋肉を落とす結果につながってしまうので、肉を食す日にはきっちり肉や魚を食すように心掛けましょう。

玄米は1日だけですので、玄米を炊くことが出来ない人はパック等で売っているものを活用することによって容易に食べられます。

果物ジュースは天然100%であっても、果糖がプラスされているものもあるので一切糖分がプラスされていないものを選択します。

スイーツ等は厳禁ですので、どうしてもあまりものが欲しくなったらジュースが嬉しい甘さ補給となるはずです。

当然自宅で果物からジュースを作っても大丈夫。

リンゴを投入すると甘さの強いジュースが創れます。

またスキムミルクを飲む日が有りますが、手に入らない場合には低脂肪乳や無脂肪乳を替りに使用して大丈夫です。

お勤め場にも、スープや野菜、果物を持っていくこというのは出来るので、お勤めをしながらだとしても容易に出来るダイエットです。